箱根温泉へ出かけた話

年末年始に彼女が箱根の温泉に浸かりたいとねだってきたので、箱根温泉にだいぶ前から予約して行ってきました。年始の最初の土日に行ったのですが、まだ相当の混雑で、結構年配の方以外に若いカップルや家族連れもいてにぎやかでした。基本的に温泉に入ることしか考えていなかったので、本当にノープランでやってきました。そのため、どこが観光スポットかもわからないまま、小田急の特急電車を降りてしばらくお土産物屋さんを覗いて過ごしました。ひたすらすべての店を見て回ってもやはり限界というものがあります。いい加減飽きてきた私たちは携帯電話で観光地を調べたところ、案外遠くの方まで出向かないと観光スポットと言われるものがないことがわかってきました。
若いくせにあまり出歩くのが好きでない私たちでしたが、なすすべもなく、バスに乗って星の王子様ミュージアムというところへ行きました。イルミネーションがきれいだと評判だったからです。実際とてもきれいで、そのために数百円払ってバスに乗った甲斐がありました。夜はひたすら温泉三昧で気がつけばあまり二人で会話する時間もなかったので、イルミネーションだけでも見に行けて恋人らしいことができてよかったなと思います。


このページの先頭へ戻る